HOME » フラワースクールで目指せる職業は?

フラワースクールで目指せる職業は?

フローリストやフラワーデザイナーなど、フラワースクールで目指せる職業について紹介しています。フラワースクールで資格を取得すると有利です。

フラワースクールで目指せる職業はこれ!

  • フローリスト
    お花屋さんの仕事です。ギフト用などのブーケやアレンジメントをつくることもありますが、そのほかに、花の仕入れから、花の手入れ、接客、配達など、行うことは多岐にわたります。特に資格は必要ありませんが、フラワーアレンジメントの技術や資格を持っている方が、就職には有利でしょう。
  • フラワーデザイナー
    文字どおり、花を使ってデザインする、プロとしてフラワーアレンジメントを行う人です。所属する会社はさまざまで、特に資格を持っていなくてもフラワーデザイナーになれます。
    ただし、フラワー装飾技能士やNFD(日本フラワーデザイナー協会)資格を持っているほうがダンゼン有利で、現役のフラワーデザイナーもスキルアップやスキルを明確にするために取得しています。
  • フラワースクール講師
    フラワーアレンジメントを教える仕事です。個人的に教室を開くなら、特に資格は必要ありませんが、生徒を呼ぶためにも明確な資格は必要でしょう。
    また、フラワースクールで教える場合は、たいていの場合、その学校が指定する資格を取得している必要があります。

フラワー関係の仕事に就くために

フラワー関係の仕事には以上のようなものがありますが、どれを見ても、資格を取得することが必要であるといえます。

資格を取得するためには、やはりフラワースクールに通うことが良いでしょう。

なりたい職業があれば、それに必要な知識や技能と、資格を取得できるスクール・コースを選びます。実務に直結するスキルを学べるスクールであれば、即戦力として就職できる確率が高くなります。

評判の良い学校であれば、フラワー業界から求人のオファーがきている場合もあり、就職にさらに有利でしょう。

【随時更新!】おすすめスクールの体験入学に行ってきました♪♪♪