HOME » 資格取得に強い東京都内のフラワースクール7選

資格取得に強い東京都内のフラワースクール7選

フラワーアレンジメントなどの資格がとれる東京のフラワースクールを厳選し、各フラワースクールの特徴やコースと費用などを紹介しています。

フラワー関係の資格をとるならスクール選びがカギ

東京のフラワースクールは数多くあり、目的もさまざまで、自分のブライダルブーケをつくる単発講座から、趣味でフラワーアレンジメントをする趣味コース、フラワー関係の資格を取得するコース、本格的に転職するためのプロ育成コースなどがあります。

特に、フラワー関係の資格を取得するのが目的なら、資格取得のためのコースを開講していることはもちろん、確実に資格をとるためのスクールの施策に注目する必要があります。例えば、カリキュラムは無理なく組まれているか、自分のペースで確実に技術を習得していくことができるか、目標とする資格の実際の合格率はどうか、などです。

また、仕事をしながらスクールに通う場合などは、急な残業や用事でも振替が可能か、通いやすい場所にあるかも重要です。

もちろん、費用面でも支払総額と支払い方法についても注目すべきでしょう。

ここでは、東京にある資格を取得できるフラワースクールの中から7スクールを厳選し、それぞれのスクールの特徴やコース、サポート面などを紹介していきます。通った方や体験した方の口コミも掲載していますので、スクール概要とともに参考にしてみてください。

また、私が受けた体験レッスンの感想をまとめたページも公開中ですので、ぜひそちらも覗いてみてくださいね。

【注目!】NFD資格取得を目指すなら早めの入校がおトク

NFD資格取得を目指すなら、早めにフラワースクールに通うことをオススメします。なぜなら、2014年4月から学費や必要な単位数が変更になるからです。

  • 消費税8%にUP
    フラワースクールの学費は安くはないので、消費税増税後の費用も変わってきます。たとえば30万円のスクールに通った場合、増税前31万5,000円→増税後324,000円となり、9,000円値上がりすることになるのです。
    さらに単位数も増加することを考えると、費用の負担がかなり変わることが考えられますね。
  • NFD本部規定により、レッスン数増加&学費UP
    NFD本部規定により、2014年4月以降の受験から、必要な単位数が最低40回になります。これは全国のフラワースクール全て該当することです。
    それに伴い、学費もUPし、その差額は10万円以上にもなります。

資格取得のためにフラワースクールの入学を検討している方は、2013年3月の受験に間に合うように計画をたてるのがベターです。

【随時更新!】おすすめスクールの体験入学に行ってきました♪♪♪