HOME » 資格取得に強い東京都内のフラワースクール7選 » おすすめスクールの体験入学に行ってきました

おすすめスクールの体験入学に行ってきました

「東京のフラワースクールランキング」にランクインした上位3校、ノーブルフラワーデザインスクール(1位)とハッピーレーベル(2位)、フラワーサロンミキアートスクール(3位)の体験レッスンに行ってきました。その感想をそれぞれ詳しくレポートします!

【1位】ノーブルフラワーデザインスクールの体験レッスンへGo!

東京都内のフラワースクール「NFD公認校ノーブルフラワーデザインスクール 新宿校」のフラワーアレンジメントの体験レッスンに行ってきました。このフラワースクールは、「新宿駅」の南口から徒歩10分程のところにあります。

ノーブルフラワーデザインスクール「NFD公認校ノーブルフラワーデザインスクール 新宿校」は、東京でも数少ない教育訓練給付制度(学費が最大20%が戻ってくる制度)の対象コースがあるスクールなんです。

しかも講師全員がフラワー装飾技能士1級&指導員。お花について熟知しているだけでなく、指導者プロでもあるわけですから、どんな風に教えてくれるのか、期待が高まります。

スクールには3分前に到着。講師の方が笑顔で出迎えてくれました。

「こちらへどうぞ」と、席に案内され、着席します。そこには、既に花材セット(ハサミ、おおきなゴミ袋、メジャー、ふきん、花台、課題内容が書かれたプリント)が置かれていました。こちらで用意するものはないのはとてもラクですね。

「アンケート用紙と課題内容が書かれているプリントを読んでお待ちください」とのことなので、記入します。

【使用したお花】

  • トルコキキョウ(大きい白いお花)
  • スプレーバラ(ピンク色の小さいバラ)
  • スプレーカーネーション(鮮やかなピンクのカーネーション)
  • ブルースター(白い産毛が生えた青いお花)
  • ピットスポルム(小さな木の枝)
  • レモンリーフ(レモンの形をした葉)

お花の説明をする時は、ホワイトボードに書いてある花の名前を記入し、一つひとつ花の説明してくれるので、初心者の私でもすんなり頭に入っていきました。

他の生徒さんは6人。講師のお話では、それぞれ別の課題に取り掛かっているようです。

  • NFD1級のお勉強をしている人:小さな花畑のような作品を作ってました
  • NFD1級取得済みの人:大きなお皿の上に花を生けていました
  • 最近入られた方:白いお花の花束を作っていました…などなど

他の人たちはそれぞれ別の課題をやっているので、周りのペースをまったく気にせず、自分の課題に専念できますね。

フラワーアレンジメントの課題にチャレンジ

さっそく課題制作に入ります。授業時間は1時間半程度です。

始めに花台に乗っている四角いスポンジに十字の目印を入れて、その線に合わせて、花台と水平になるように4つさしていきます。

ノーブルフラワーデザインスクールのマイナスイオンフラワーキーパーお花を手に取ると、少ししっとり、瑞々しくて新鮮。ハサミをいれると茎や葉も十分な硬さで、質のいい花であることがわかります。なんでも今日市場から入荷したばかりの新鮮なお花なのだとか!フラワーキーパーにはいろんな種類のお花がぎっしり入っていました。

(撮影しても良いか聞いたところ、快くOKしてくださいました~^^)

お花の長さの加減はメジャーで測りながら調整。どこに指すのかが明確なので、迷うことなくさすことができました。

その後、先ほどいれた目印の中心に1輪さし、スポンジの4角にさし…ドーム型を作る感覚で隙間を埋めていきます。

花の位置や色のバランス、花の茎の長さ、どこにどの花をおくのかについても、講師が例えを出して具体的に説明してくれるので、とても分かりやすいです。

花をさす角度や長さを調節していたら、スポンジが穴だらけになってしまいました(汗)。初心者&手先が不器用なので四苦八苦しましたが、なんとか課題制作が完了しました。

完成したお花はコレ!

いかがでしょうか…σ(^_^;)

ノーブルフラワーデザインスクールの課題初めての割にはすごくキレイにできたと思います。お花屋さんで売っている豪華なギフトフラワーを自分で作れるなんて、すごく嬉しいです。

ただ、「基礎を知った上で作ったら、もっと良いものに仕上がったのに…」という悔しい気持ちがあり、もう一度作りたい!って思いました。

このフラワースクールは質問しやすい環境だったので、私もあれこれ聞くことができました。付きっきりの指導ではないので、講師の存在を意識することなく作れるのは良いですね。

その後30分程度、スクールのコース説明や料金の割引キャンペーンなどの説明をしてもらいました。コースがたくさんあるのですが、コースの違いも分かりやすく教えてくれます。

ノーブルフラワーデザインスクールの体験レッスンまた、NFDの規定が改訂されると単位数が27回→40回に増え、学費が高額に。2014年4月以降の受験前に申し込むのがお得だそうです。カード決済・分割払い(金利・手数料ナシ)もOKとの事なので、無理なく通えそうです。

私はこの日、2つのコースで悩んでいたので、申し込ませんでしたが、入校をゴリ押しする様子はありませんでした。

体験レッスンは3,150円ですが、3日前までにクレジットカード決済又は事前振込みだと500円オフで受けられます。どんな方でも気軽に受けられる体験レッスンだと思いますので、興味のある方は、ぜひチェックして見てはいかがでしょうか?

>>ノーブルフラワーデザインスクールの詳細はこちら<<

 

【2位】ハッピーレーベルの体験レッスンに行ってきました

後日、新宿駅から徒歩1分のところにあるフラワースクール、「ハッピーレーベル」の体験に行ってきました。このスクールも手ぶらでOK!とのことなので、手ぶらでGo。

エレベーターをでると、スタッフの方2人が笑顔で挨拶。中へと案内されます。

この日の体験レッスンの参加者は私1人だけ。実はこの日、道に迷ってしまい、10分ほど遅刻してしまったのですが、他の生徒さんがいなかったので、特に問題なかったようです。

室内は横長のつくりで、教室が3つに分かれています。周囲には大きな筒状の容器に入ったお花や植物が並べられていました。このスクールでは、フラワーキーパーを使用していないようです。

机の上には、チューリップの形をしたボールペンとアンケート用紙。その用紙を記入した後、花材道具一式(ハサミ、ゴミ箱、花台、課題内容が書かれたプリント)が運ばれてきました。

【使用したお花】

  • ガーベラ(ピンク・白)
  • スプレーバラ(ピンク)
  • スプレー カーネーション(白)
  • ユーカリ
  • ブプレリューム(小さい葉がかわいらしい植物)

フラワーアレンジメントの課題にチャレンジ

この日、私が体験した受けたのは、費用はフラワーアレンジメントのコース(3,000円)。授業時間は1時間程度でした。

担当する講師の方は、若くてきれい女性。スポンジ(オアシスというらしいです)の扱い方、課題で使う花の種類について口頭で説明してくれました。

花の生け方では、背面に配置する花や、花をさす角度について教えてもらいました。メジャーはありませんでしたが、指の関節でカットする長さを表現してくれたので、おおよその長さはつかめました。

主軸となる部分(後ろ中央と左右・前方中央と左右・中心)に花をさし終えたところで、「あとは好きなようにさしていって下さい。分からないことがあったら近くにいるので声をかけてくださいね」と、講師の方は他の作業を始めていました。

私は自分の好みでお花をさし、色や形のバランスに不安を感じたら先生に聞く…といった流れで進め、課題を完成。今回は初めてではなかったのもあり、てこずったりすることはありませんでした。

完成したお花はコレ!

ハッピーレーベルの課題完成したものは、こちら。

後半は自分の感覚でさしてしまったので、少し不安は残るものの、お花がかわいいのできれいに仕上がったと思います。

作った課題を撮影し、その後は男性の講師の方から簡単なスクールの紹介を受けました。印象としては非常にシンプルで、コースや費用に関しては口頭での簡単な説明のみ。「詳細は後ほど別紙をご覧下さい」とのことでした。こちらの質問にも分かりやすく答えてくれました。

入学をゴリ押しされることはなく、この日は体験を終えました。レッスンを受けた感想は、「気軽に通えるフラワースクール」。参加者がたまたま私1人だけだったからか、自分のペースで課題を作れたのは良かったです。

 

【3位】フラワーサロンミキアートスクールのレッスンを体験!

「フラワーサロンミキアートスクール」のフラワーアレンジメントコースを、電話で申込みました。このフラワースクールでは、ハサミ・作品を入れる袋・筆記用具をこちらで用意する必要があります。

【使用したお花】

  • ヒノキエダ
  • バラ
  • ガーベラ
  • 綿付きの木
    ※お花の名前の解説はナシ

室内はノーブルと同じぐらいの広さでしょうか。ホワイトボードが2つ、テーブルが6つあり、体験レッスン参加者の他、小さなブーケを作っている生徒さんがいらっしゃいました。

また、お花はあまりたくさん入っていませんでしたが、フラワーキーパーもありました。先生のお話によると、銀座校以外にも一部の教室にはあるそう。ただ、花をキーパーに入れていてもあまり長持ちはしないので、振替・キャンセルは早めにしてもらってるそうです。これは開講している日が限られているのもあるのでしょう。

さて、この日作った作品は、クリスマス前に飾る置き型のリース。今までとは違うタイプのお花なので、ちょっとワクワクします。

私がアンケート用紙を書いている間に、レッスンで使用する道具(水をたっぷり含ませたドーナツ形の緑のスポンジ・花材)を準備なさっていました。

フラワーアレンジメントの課題にチャレンジ

体験レッスンの時間は40分程度でした。

まず側面に10cmくらいにカットしたヒノキ枝を、左に向くようにさしていきます。同方向にさすのがコツだそうです。位置や深さの指定はなかったので、アナログ時計の数字の位置にさしてみました。

次にドーナツの穴の周囲に、スポンジに沿うよう斜めにヒノキエダをさします。

そして、リーズのアクセントとなるバラ・ガーベラをスポンジの上部にさします。ここは自由にさして良いとのことですが、花を置く高さや角度によって茎の長さを変えるとキレイに見えるとのアドバイスを頂きました。毎回思うのですが、これがなかなか難しいですね^^;

差し色は均等に配置したかったので、私はバランス良く等間隔でさしてみました。

その後、綿付きの木をさします。こちらも好きなところにさして良いとのことだったので、色の少ないところにプラスしてみました。

最後に余ったヒノキエダをスカスカになっている部分にさして完成です。

完成したお花はコレ!

フラワーサロンミキアートスクールの課題どうでしょう…。ちょっと緑がモリモリな感じですが、鮮やか印象ですね。これが正解なのかどうかはわからないのですが、「可愛くできたのでは?」と先生からお褒めのお言葉をいただきました♪

※スクール内で撮影できなかったので、こちらは自宅で撮影しました。

その後は、学校とコースの説明をしてもらいました。平日仕事の場合の通い方のコツなどの提案もしてくれたのは好印象。ただ、NFDのコースは教育給付金対象外なのだそう。そこは残念ですね。

私が「ちょっと検討してもいいですか?」と言ったところ、「ええ、もちろん」と、先生は笑顔で返してくれました。

帰り際、「スポンジに水が含まれているから」と、先生が水漏れ防止用に透明なシートで包んでくれました。エレベーターまでの見送りとかはありませんでしたが、こちらのスクールの対応も好印象。気軽に通えるアットホームなスクールという感じです。

体験レッスンまとめ

この3校に関しては対応はどこも丁寧、入校をゴリ押しすることはありませんでした。そのなかでも特に優れていたのはノーブル。一番細かくわかりやすく教えてくれました!

しかも、手ぶらで参加できて花数も多く、メジャー・布巾・ゴミ袋といった道具をスクール側で用意してくれたのは魅力的、お花も少しひんやりしていて茎や花びらがしっかりしていたのが今でも印象に残っています。しかも、ロッカーに荷物を預けられ、好きな時に手ぶらで通えることを考えると、ノーブルが一番通いやすいと思いました。

順位 レッスン
充実度
レッスン
快適度
手軽さ 花数 花質 ラッピング 説明
1位
ノーブルフラワー
デザインスクール
◎ ◎
(ハサミ、メジャー、おおきなゴミ袋、ふきん、花台、課題内容が書かれたプリントあり)
◎
手ぶらでOK!
9種類 ◎ ◎
リボンつきのきれいなラッピングをしてくれました。
袋を持っていない場合は、購入することも可能です。
◎
2位
ハッピーレーベル
○ ○
(ハサミ、ゴミ箱、花台、課題内容が書かれたプリントあり)
◎
手ぶらでOK!
6種類 ○ ○
持ち帰り用の袋を頂きましたが
お花は裸の状態です。
○
3位
フラワーサロン
ミキアートスクール
○ ○
(花台あり)
△
(ハサミ持参)
4種類 ○ ○
袋は用意する必要がありますが、水漏れ防止用として透明なシートでラッピングしてくれました。
◎

どのスクールでも体験レッスンはお花代がかかりますが、気軽に作品が作れて、スクールの雰囲気を体感できるのでオススメ。気になるスクールがあったら、体験レッスンに参加してみてはいかがでしょうか?

当サイト管理人のミホです(30代・OL)

管理人ミホ(30代OL)はじめまして。私が当サイト管理人のミホです。

私はフローリストになるため、OLをしながらフラワースクールに通ってNFDの資格取得を目指しています。

私がフラワースクールを探す際、私はどのスクールにしようか迷っていました。

そこで、資格の情報やスクールのことについていろんなサイトを調べ、体験レッスンに参加してみた結果、自分に一番合うスクールにたどり着けたのです。

このサイトでは、フラワースクールを探している皆さんにとってベストなスクール選びができるよう、私が調査で得た情報や知識を分かりやすくまとめています。私が個人的に収集した情報ですが、このサイトが皆さんのお役に立てれば嬉しいです。

【随時更新!】おすすめスクールの体験入学に行ってきました♪♪♪